人に言えないことでもこっそり言ってしまえば楽じゃない?
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- - -
夏のこの日
逢うことは叶わない人に花を手向ける


まだ逢える人に、
想いを馳せる


もうすぐ101


- comments(0) -
鬼の目にも
期待を失い消える笑顔と

期待を持たずに作れない笑顔


どっちが つまらないだろう


- comments(0) -
unknown
置き去りにした自分を眺め
何を想う


欠落したものは何だ

ここにいるのは誰だ


- comments(0) -
no title
身に沁みついた当たり前のことが
なくなるなんて、

想像するのは難しくて

今は普通でしかいられない


- comments(0) -
いつか
どこまでも重なれば


私の積もった地層が、
消えないなら
見えなくなるまで


- comments(0) -
グラデーション
飲み込んだ一滴が
染めたブルーは


ぼんやり沈みながら上澄みをつくる





- comments(0) -
空に爪あと


しっぽが見えてる
隠れんぼ


- comments(0) -
しるし
胸に記した想いがあるから
記念と呼んで


冬の終わりにほころぶ
小春記念日


- comments(0) -
花の音
花そよぐ陽だまり


目を閉じて
見えるぬくもり


- comments(0) -
大丈夫
越える自信がないから


ほしいのは

丈夫な身体より
泣けても錆び付かない肝っ玉


- comments(0) -
<< 2/6PAGES >>